2015年02月05日

『武州通信』第221号

 イスラーム国(ISIL)による湯川遥菜さん(民間軍事会社経営・42歳)の殺害(1/24)、そして2月1日にはフリージャーナリストの後藤健二さん(47歳)の殺害という衝撃的なニュースが世界中を駆け巡る。何とも筆舌に尽くせぬ胸苦しさが押し寄せてきます。
 今年は、理解を絶するイスラーム過激派・イスラーム国の問題で幕が開けてしまいました。それにしても何だか不穏な世界情勢ですね。どうやら情報を多角的に精査しつつ考え続けなくてはならない時代のようです。

《情報社会とコピー&ペースト》の巻 

 もう1年も経つのかな? 高校生の授業のあと、講師の宮本詠史先生と日本企業の東南アジア進出について話していたときのこと。話のついでに「東南アジアでは“おしん”という名の子どもが多いんだってね」と僕。こうして何故か昔人気のあったNHKの朝ドラ“おしん”に話題が移っていった。「あのときの“おしん”をやった子役の名前なんて言ったっけなぁ?」と呟くと、なんと高校生のY君がすかさず陰から「それ小林綾子ですよ」と。えっ、なんで君が知っているの? 大学院生の宮本先生だって見たことのないドラマのはずなのに…?と不審に思っていると、Y君、スマホを片手に「今調べたんですよ」とニヤニヤ。「小林綾子って今でも女優やっているんですねぇ?」と更なる情報を披露する。なるほど、最近ではスマホさえあれば知らない世界のことも瞬時に分かり、どんな話題にも入り込める時代になったんだなぁ! と妙に感じ入ったのを覚えている。

 ところで、なぜ1年も前の情景が頭を掠めたのか、というと…、昨年の昼間の授業でS君が持ってきた読売新聞のある記事を読んだからである。そこには、本当にそうなのかな? それとも違うのかな? と疑問に思うことが書かれており、何となく気にかかってしまったのだ。その記事というのは、次のようなものである。

 徳島大で論文の書き方を指導している山口裕之准教授(43)は、ネットの文章を丸写しした新入生を注意したところ、「一生懸命調べてきたのに、なぜダメなんですか?」と困惑された経験が何度もある。学生の話から浮かび上がったのが、小中高校の「調べ学習」の影響だ。「ネットで『答え』を探してまとめればよいと勘違いしてしまったのでは」と推測する。(『読売新聞』2014・6/ 21)

 さて皆さんはこの記事を読んでどのように思われますか? コピペ(コピー&ペ−スト)が最近話題になっています。確かに情報が簡単に手に入り、それを自分の意見のように勘違いする風潮は気になります。でもそれって本当に「調べ学習」の影響なのかな? これが僕の疑問です。確かに今ではインターネットですぐ調べられるし、僕だって分からないことがあればすぐにパソコンに向かいます。それでは昔の学生は? 僕達の時代でもきっと学生は本の内容を切り貼りして、つまり手書きでコピー&ペーストして自分の意見のようにまとめていたような気がします。つまり、違いは「調べ学習」が簡単にできるようになっただけでは? そもそも小中高生にとっては「自分の意見をもてと言われても…」ですよね。大学に入っても相変わらずだったら及第点をやらなければいいだけの話。そんな気がしてきます。

 ところで、大人だって果たして自分の意見をもっているかどうか疑わしいですよね。氾濫する情報の渦に巻き込まれ、頭の中は断片的な知識のコピー&ペースト、深く考えて意見を語る大人にもあまりお目にかかりません。マスコミの放つ無責任な情報がまず第一に色をつけ、更には行き当たりばったりのインターネットの情報がその色に違った色を重ね、何が問題なのかをますます曖昧にしているそんな時代なのかもしれませんね。どうやら借り物の「コピー&ペースト」は子どもの世界だけの話ではなさそうです。しかも何より僕らが依拠してきた西欧的な価値観そのものが揺らいでいるような気がします。それなら、西洋の知、東洋の知、イスラームの知、それらを複眼的に捉えたら答えは出てくるのでしょうか?

 自分の意見をもつとはいったいどういうことなのか、自分の意見でさえただの思い込みに過ぎないのではないか、今ではそんなことまで疑ってみる必要に迫られているのかもしれませんね。            

(斉藤 悦雄)

【インフォーメーション】
  3月7日『オアシス武州』 7:00pm 〜
    テーマ :『アメリカの小学生の教育事情について』
    お話  :藤井美智子さん
  3月14日『武州大学』 7:00pm 〜
    テーマ :ウィトゲンシュタイン『哲学探究』を考える part.4
    レポート:斉藤悦雄  
  ※関心のある方は是非参加してください。

posted by 武州ゼミナール at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。